ギャラリーについて

弊廊ルーファス・リン・ギャラリーは、東京とバンクーバーでビジネス及び文化的活動を行っている
ルーファス・リンが長年想い描いてきた「日本をテーマ とする絵画や画家が北米ではほとんど知られていない為に、
そのような絵画の美しさや画家の才能を中心とした専門美術館を開きたい」との夢を実現する形で設立されました。

弊廊は、プロ・アマ、男女、年齢を問わず、常に新鮮さのある作品を探し選考した後、北米美術界に
紹介するために展示しています。

このギャラリーの活動により日本の画家の海外デビューを支援し、少しずつ彼らの才能を海外の美術界や媒体に
紹介して行くことを目的とし、またより多くの方々に日本をテーマとしたアートの持つ魅力や素晴らしさ、
繊細さを知って頂くことに尽力致します。

会社名: Rufus Lin Gallery

親会社: Kakkazan Innovations Inc. (2000年設立)

設立年: 2009年 (リッチモンド市のビジネスライセンスのもと、運営致しております。)

所在地: #400 North Tower, 5811 Cooney Road, Richmond BC, CANADA V6X 3M1

電子メール:info@rufuslingallery.com

開館時間:月曜日から金曜日 10:00 – 17:00  入館料:無料
*メンテナンス、特別催事などのため休館になることがございます。
ご来訪いただく際にはお電話にて事前のご確認をお勧め致します。お問い合わせ先はこちらまで

なお、弊廊では他の画商としてのギャラリーとは目的が異なり、基本的に絵画
の価格表示・販売は行っておりません。 但し、ご来訪者の方から作品を購入したいと
お問い合わせを頂いた際には、 画家様にご相談させて頂く場合もございます。