はじめに

弊廊は、創立者であるルーファス・リンのビジョンに従い、カナダのバンクーバーから、
まだ海外ではあまり知られてい ない才能溢れる日本の美術家の北米デビューをサポートすること、
また北米に日本美術の良さを紹介していくことを主眼とし、ギャラリーでの作品展示
(個展)・英語コミュニケーション代行業務を行っております。

弊廊は絵画の販売を行わず、展示のみ、また入場料無料という形で運営している美術館です。
(但し、ご来訪者の方から作品を購入したいとお問い合わせを頂いた際には、画家様に
ご相談させて頂く場合もございます。)弊廊で、本格的な海外デビューはいかがでしょうか。
弊廊は設立以来500名以上の美術家に支持され、作品をご展示頂いております。

海外で作品展示をするメリット

海外で作品を展示する事は、日本人画家として認知度を高めることもできる上、
Webやポートフォリオ上での経歴としてのアピールにも繋がります。
さらに貴方の才能に雑誌または有名なギャラリーが気付けば、海外で画家としての
新たな道が開ける可能性もあります。

弊廊は、プロ・アマ、性別、年齢を問わず、常に新鮮さのある作品を展示しております。
ルーファス・リン・ギャラリーでの展示経験が、貴殿の美術家としての
大きな一歩になるよう、スタッフ一同精一杯お手伝いさせて頂きます。

展示にあたって

弊廊で作品を展示するには、個展を開催して頂くことになります。
様々なサイズのお部屋をご用意させて頂いておりますので、
展示作品サイズや点数によりが展示ルームを決定させて頂いております。
個展開催には、以下のサービスが含まれます。

・展示用個室(room)のご提供
・作品到着~展示期間終了までの作品の管理
・キャプション及び作品リストの作成(英語)
・個展用roomへの作品のセッティング、会期終了後の後片付けと作品梱包、返送作業
・展示風景写真撮影、展示風景画像のご提供(メール)
・プレスリリースの発行・現地メディアへの告知宣伝(日英)
・契約~作品発送(国際郵便)までの手順をメール及び電話にてサポート
・展示または作品への問い合わせ対応代行(英語)
・ギャラリーWebサイトでの告知専用ページ制作(日英)

***展示基準***

・オリジナル作品であること
・壁面に展示可能な平面作品(油絵、水彩画、日本画、アクリル画、パステル画、切り絵、版画、CG作品等)であること
※版画、CG作品の場合、印刷された完成作品に手書きのサインのあるものが展示対象となります
※書道やコラージュの作品は場合によって展示対象外となる可能性がございますので予めご了承ください
※現在のところ、彫像、民芸品、立体作品等は展示対象外となっております
・額を含めず(絵のサイズのみ)ポストカードサイズ~F20サイズ以内に収まるもの
・額装された作品
(張りキャンバスまたは包み張りキャンバス等の壁のフックに引っ掛けられるものは、額無しでも可。)
・完成品のみ
・ルーファス・リンの判断で北米の美術愛好家の趣味に合うもの
・少なくとも3ヶ月間の保存が容易なもの
・テーマは自由
・カナダでの作品展示経験がない日本人画家
・著作権や肖像権等の問題を生じない作品に限る
※弊廊では著作権、肖像権等について問題が生じた場合、一切の責任を負いかねます
・人物がモチーフの場合、過度に肌を露出していない作品
※ルーファス・リンの都合により上記基準を選択的に撤回することがあります

具体的な展示プランにつきましては、「展示プランのご案内」をご覧下さい。

<弊廊での作品展示ご興味がある画家の皆様へ>

まずはEメール、郵便、お電話にてご連絡下さい。
(作品の画像等の添付ファイルが2MBを超えないようご注意下さい。)
ご自身のHPをお持ちの方は、そのアドレスをお知らせ下さい。
選考委員会にて作品を選考させて頂きます。

弊廊へのお問い合わせはこちらから